フリートラベル日記

ANA-SFC IHG-スパイア MRT・SPG・RITZ-プラチナ

2度目のシドニー インターコンチネンタル ホテル編

 前回、インターコンチネンタル・シドニーが良かったので、2度目のシドニーもIHG アンバサダーの週末無料券を利用して予約しました。 

サーキュラーキーのそばにあり、電車でも船でも便利です。

 HPやIHGのアプリで週末無料の予約プランが出ないので、IHG のカスタマーケアに電話し、ハーバーブリッジ ビューでクラブラウンジ利用の予約しました。

1泊目の宿泊料金 AUD472.23+諸費用を払い、2泊目の AUD520は無料です

週末無料プランの値段ですが、2泊分の費用は合計AU$472.23+諸費用、週末無料券が無ければ、高すぎて泊まれません。

実はシドニー空港からホテルに行くタクシーでボラれました。詳しくは下記で。

www.hawaiisuki.com

到着後、1階のフロントで「チェックインはクラブラウンジでして」と言われ最上階へ。IHG スパイアエリートなので、部屋のアップグレードを期待していましたが,全く無し、高層階のリクエストもされず部屋は1424号室です。

f:id:free-travel:20170519175501j:plain

入室すると、確かにハーバーブリッジビューです。(写真は夕方)

f:id:free-travel:20170519175709j:plain

前回は、最安値の部屋利用でしたが,ローズ・ガーデン、ロイヤル植物園など目の前にあり、開放感があったので素敵な眺めでした。

今回はビルに囲まれ、隙間から橋が見える程度だったので、がっかり感がありました。しかし、バスタブは大きく、部屋は静か ネット速度も速く快適です。

 

このホテルはクラブラウンジが素敵なので、この部屋の選択をした自分を責めて、ラウンジに行きました。

ラウンジからの眺めは素晴らしいです。

右手にオペラハウス、左にハーバーブリッジ

f:id:free-travel:20170519180842j:plain

そして朝、昼、夜、どの時間に行っても軽食を選べます。何種類も頼めるので、食事代わりになります。宿泊料金は高いですが、軽食と夕方のお酒を雰囲気の良い場所で楽しめるのでラウンジ再訪の決めてになっています。

ラテを飲み終えて部屋に戻ると、アンバサダー会員の「おまけ」がテーブルに

f:id:free-travel:20170519182457j:plain

フルーツに御菓子 お水が2本、シラーズの赤ワインがフルボトルで、英語のメッセージ付きでありました。何も言ってないのに今回も赤ワインのフルボトルあります。

前回は結婚記念日だと言っておいたら、よく冷えたスパークリングワインがワインクーラーに入って(少し勘違いの)祝福メッセージがありました。

 

3泊目の昼間には、さらに赤ワインのフルボトルが、部屋に差し入れてあったのです。

シドニーのインタコはサービスが良すぎます。

 

夕方の眺め(シドニー産のペールエール ビールとオペラハウス)

f:id:free-travel:20170519185009j:plain

まとめ

インターコンチネンタルホテル・シドニーは

宿泊費用は高いですが、クラブラウンジが素敵です。

立地場所もよく便利です、3度目のシドニーも再訪すると思います。